カスタマイズ可能なフィリピン留学

人気のフィリピン留学でかかる費用

ここ数年フィリピン留学が人気ですが、実際のところはどうなのか?また、toeicのような試験対策には有効であるのか。私は短期でフィリピンのマニラに英語の勉強をしに行った経験があるのでその時の話をします。費用的には日本からフィリピンへの航空券が時期にもよりますがだいたい6万円くらいあれば間に合います。(LCCを使うともっと安くすることも可能)また、授業料も安く欧米に比べると5分の1くらいでは?と思うくらい安いです。
学校やシステムにもよりますが、私の場合は午前中4時間のみ授業だったのですが3週間でだいたい2万円もいかなかったと思います。レッスン内容は私は日常会話でしたが、もしビジネス会話やtoeic対策を希望すればそのようなレッスンをすることは可能です。ゲストハウスも安くしようと思えばいくらでも安くできますが私は3週間で7万円ほどでした(シャワー、トイレ付き個室)。
食費も安いのでお酒を飲んでも3万円を超えなかったと思います。航空券6万円+宿泊費7万円+授業料2万円+食費3万円+交通費(タクシーでぼったくられた分込み)1万円で必要経費的には3週間で18万円ほどかかりました。もっと安くしようと思えば宿泊費と食費を半分くらいに抑えて、その分滞在日数を増やしたり授業を増やすことも可能です。フィリピン留学はかなりアレンジができるので自分にあった留学をカスタマイズしてみてください。

必ず伸びるフィリピン留学

フィリピン留学は間違いなく会話力やリスニング力、理解力すべてにおいて必ず伸びます!なぜならフィリピンの語学学校は基本。学校内で英語での会話、一対一での個別授業が多いからです。また全寮制がほとんどなので食事も休憩も寝るのもすべて学校ないです。つまり日本語を使う機会は日本人と話すときのみですが、学校内は母国での会話禁止ですので嫌でも英語力が伸びます。
また授業のカリキュラムも種類がありTOEICコースや会話コースなど自分の選択したコースにあった授業を受けることができます。TOEICコースは特に結果を学校が出そうと必死で協力してくれます。自分だけじゃなく学校も朝の特別授業や夕飯後の無料で参加できる授業などもあります。TOEICコースは模試を何度も何度も受けて実際を想定した練習もしてくれます。
間違ったところを先生と一緒に見直し確認し、どんどん上達していくこと間違いなしです。そうする事で気づけばかなりの高得点が取れるようになれます。何度も練習することでTOEICのコツをつかむことができるのです。点数が上がればフィリピン人の先生も自分のことのように喜んでくれて、モチベーションをもち続けたまま目標のスコアをとることが可能です。

カテゴリ

新着記事リスト

2017年08月24日
カスタマイズ可能なフィリピン留学を更新。
2017年08月24日
フィリピン留学のメリットとデメリットを更新。
2017年08月24日
比較的安価なフィリピン留学を更新。
2017年08月24日
マンツーマンの授業を受けられるフィリピン語学留学を更新。

カレンダー

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930